チョコレートにこだわるなら【Grande H】もご存知?

初めまして!

チョコレートエキスパート資格を持つ蒼蓮です。

今年は多くのチョコレートイベントが潰れてしまいましたが、

その分オンラインで気になったお店のチョコレートを楽しんでいます!


ところで皆さん、チョコレートを買おう!って思った際に

ラグジュアリーホテルのチョコレートってどうしても思いつきにくく、

クラフトチョコレートやショコラティエブランドの方を連想してしまいませんか?

実は私自身が最近までそうだったのですが、

あるとき取材で味わったGrande Hに驚き、やはり常に一流の味を求められてきたホテルのチョコレートも素晴らしいのだと感じました!

ご存知ない方も多いかと思うのでご紹介します!


Grande H】のチョコレートとしての特性とは?



Grande H】はとあるクーベルチュール、つまり製菓用チョコレートのうちの一つです。

チョコレート好きな方ならカカオバリー®社をご存知でしょう。

1842年創業のフランス老舗クーベルチュールの製造メーカーです。

多くのショコラティエやパティシエは、同社の既存のクーベルチュールを使ってチョコレート製品を作っていますが、

Grande Hは同社が依頼に応じて作ったオーダーメイドのクーベルチュールなのです。

カカオはメキシコやタンザニアをブレンドし、全体で70%の物になっています。

メキシコ産はリコリスのような香りの中にスパイシーさがあり、

タンザニア産は流通量が少ない希少なものでナッツ感とフルーティーさが同居しているのが特徴的。

私は2019年冬のクリスマスケーキシーズンに始めていただきましたが、

このブレンドは酸味と華やかさのバランスがよく、苦味やスパイシーさもしっかり残されているため、濃いヌガーやフルーツと合わせたケーキでもバランスが取れていました。


実は【グランド ハイアット 東京】金子シェフによるオーダー


有名ホテルのペストリーシェフとして活躍され、

2005年お菓子のW杯と言われるクープデュモンドドゥラパティスリーにて

リーダーとして日本チーム4位に貢献するなど、スイーツ業界で著名な金子シェフ。

現在グランド ハイアット 東京のペストリー料理長を勤めておられるのですが、

実は【Grande H】をオーダーされたのがこちらの金子シェフでした。

実際にフランスのカカオバリー®に出向き、ラボラトリーにて味のバランスを試作しながら決めていかれたそうです。

ホテルのチョコレートということで、個性的すぎる味わいではなく、

製品になったときにバランスよく仕上がる味を目指されたそう。

実は【グランド ハイアット 東京】は有名シェフぞろいで、

スイーツも絶品なのですが、クーベルチュールもオーダーとは驚きでした!


ラグジュアリーホテルのこだわりチョコレートをクリスマスに堪能!


2020年も多彩なクリスマスケーキが登場!


こちらは2019年のクリスマスケーキお披露目時の【Grade H】を使ったケーキ!

本当に美味しかったです!


実は各ラグジュアリーホテルでは平素からチョコレートを生かしたスイーツをテイクアウト対応されていますが、

クリスマスシーズンは特に充実!

グランド ハイアット 東京では毎年豊富な種類(なんとケーキだけで10種類!)のクリスマスケーキやスイーツを販売されているのですが、【Grande H】をふんだんに使ったタイプが2020年も販売されます!

我が家は3世代で食事会をするため、2台オーダーすることが多いのですが

内1台は【Grande H Luxe】(Grande Hをふんだんに使い、ラムレーズンと合わせた「6種の味」を楽しめる贅沢なレシピだそう!公式HP参照)

を検討中!

いやでも、子供たちも食べられる【グランド プレミアム シャンティショコラ】も捨てがたい・・・!

各社調べて、美味しいチョコレートケーキを囲みたいですね!


グランド ハイアット 東京「フィオレンティーナ ペストリーブティック」HP

11月中のオンライン予約で10% OFFとのこと!


最後に

クラフトチョコレートショップでも、ショコラ専門店でもないけれど

一流のこだわりが詰まったラグジュアリーホテルのチョコレート。

うっかり見落としてはいけない素晴らしいチョコレートがありました!

ギフトやご自身用に、ぜひ味わってみてください!




投稿日:2020年10月8日 (更新日:2020年10月25日)