滑らかな舌触りがクセになる。おすすめチョコレートドリンク3選

目次

板チョコやトリュフチョコもいいですが、たまには「飲む」チョコレート、チョコレートドリンクはいかがですか?

滑らかな舌触りとこってりとした甘さ。夏はひんやり、冬はホットで楽しめるのもチョコレートドリンクならではのポイントです。


チョコレートドリンクを楽しむコツは、ドリンク専用の商品を買うこと。

この記事では、誰でも手軽に楽しむことができるチョコレートドリンク3選をご紹介します。

飲む幸せ。チョコレートドリンクの楽しみ方

滑らかな舌触りにカカオの香り、そしてこってりとした甘さ。飲み物と言うにはあまりにも幸せすぎる。それがチョコレートドリンクの魅力です。


また、ゴディバの人気商品「ショコリキサー」のように、デコレーションできるのも嬉しいところ。生クリームやチョコチップ、アイスクリームなどを自由に盛り付けて心ゆくまで楽しみましょう!


画像引用元:GODIVA/オンラインショップ

手軽に買える、おすすめチョコレートドリンク4選

チョコレートドリンクは、自宅でも気軽に楽しむことができます。

板チョコから作るとちょっと手間がかかるのですが、専用の商品を使えば、とても簡単。


手軽に本格的なチョコレートドリンクが楽しめる、おすすめ商品3選をご紹介します。

カルディ オリジナルチョコミントドリンク

ミントの風味が爽やかなカルディのオリジナルチョコレートドリンク。

チョコレートがかなり濃厚、チョコレート特有のこってりした味わいを楽しむことができます。


ミントの爽やかさが合うのはやはり夏!しっかり冷やしてからグラスに注ぎ、お好みのトッピングをしてお楽しみください。


液体タイプなので、すぐ飲むことができますし、作り方による味のばらつきがないのもポイント。1本110円とお手軽価格なので、立ち寄った際にはぜひお試しを。


画像引用元:KALDI COFEE FARM/Online store

ROYCE’(ロイズ) 飲むチョコレート

ホットでもアイスでも楽しめる、パウダータイプのチョコレートドリンク。

約5配分で540円、1杯100円程度で楽しめるお手軽価格です。


ワインのような香りとほどよいスパイシーさを持つ、コロンビア産のカカオを使用しており、ただ甘いだけではない、チョコレート本来の香りと風味を感じることができます。


ホットミルクで溶けばシンプルなホットチョコ、コーヒーと合わせてカフェモカ風、濃いめに作ってアイスにかけたりと、いろいろな楽しみ方を見つけてみましょう。


画像引用元:ROYCE'

FAUCHON(フォション)チョコレートドリンク

フランスの美食ブランド、フォションのチョコレートドリンク。

ビターチョコレートとミルクチョコレートの2タイプがあるので、好みによって使い分けることができます。


かなりチョコレート感が強めで、ビタータイプでもしっかりした甘味があるのが特徴。スパイス感や渋みは控えめなので、チョコレートの甘さを楽しみたい方に特におすすめです。


ホットでもコールドでも、どちらにも合うので、オールマイティに使用可能。飲む人を選ばない、使い勝手の良いチョコレートドリンクです。



画像引用元:YAHOO!ショッピング

まとめ

冷やして飲めば爽やかに、温めて飲めばホッとする。普段とはちょっと違う味わい方ができるのが、チョコレートドリンクの楽しさです。


いつものコーヒーを今日はチョコレートドリンクにして、甘いひとときを過ごしてみるのはいかがでしょうか。


投稿日:2020年2月27日 (更新日:2022年9月26日)